top of page
  • 執筆者の写真hana calin スタッフ

家にあると元気が出る、お花のカラー。

こんにちは。 hana calin〜ハナ カラン〜です。



もうすぐお盆休み♪


お休みの方も、そうでない方も

休日が終わってしまい、明日からまた頑張ろう!と切り替えるのってすごく大変ですよね。


実際に出勤している時間は週明けなんて特に憂鬱で仕方ない方も沢山いるかと思います。

休日が充実した分、明日からのお仕事への元気が出ない・・・という方にも

HAPPYな気分になれる、そして元気が出るようなカラーを今回ご紹介します♪

お花の色選びに、ぜひ参考にしてみてください!







 




◆赤

赤はイメージとして『情熱』や『元気』など、

エネルギッシュで活発なイメージが浮かびますね。

アクティブな印象のある色で、他のどの色よりも強い刺激があると言われています。

そんな印象通り気分を高揚させるような働きも持っているため

元気を与えてくれたり、闘争心を駆り立ててくれると言われています!

スポーツ選手のユニフォームでもよく赤色も見かけますよね♪


やる気を出したいときや元気を出したいときにおすすめの赤色です。




◆オレンジ

太陽などあたたかいものを連想するオレンジ色は、

『親しみ』、『元気・明るい』といったポジティブな印象を強く受けますね!

いわゆるビタミンカラーと言われていますが、

賑やかさを感じ陽気な気分にしてくれたり

緊張を和らげて、元々持っている力を出せる状態にしてくれると言われています。


暖かいイメージのオレンジ色を玄関に飾れば、明るい気分でお仕事に出かけられそうです♪





◆黄色

黄色は知性を高めるといわれていて、明るく目を引くような印象です。

そのため、注意を引くために使われることも多いんです!

どんなシーンにおいても必ず目立つ色なので、沈んだ気分を明るくするために

お部屋に黄色い花を置いておけば、いつでも気分転換になりますね♪


明るく元気なイメージとは裏腹に、

『集中力を発揮させる』『判断力がUPする。』などの効果もあると言われているので

週明けからのお仕事に集中したい時などにお部屋に飾っておくのも効果がありそうです!








 






如何でしょうか?どの色も側に置いておけば元気を貰えそうで、

一部ご紹介にあるカラーセラピー的にもたくさんの効果が見られそうです!



今回は近くにあったら元気の出るお花のカラーを紹介させていただきましたが、

もちろん、それとは逆で癒し効果のあるカラーもたくさんありますので

次の機会にまたいくつかご紹介させていただきます。




お花の定期便|Hana Calin|名古屋|お花屋さん





0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page