top of page
  • 執筆者の写真hana calin スタッフ

季節の移ろいを感じる一輪挿し

こんにちは。 hana calin〜ハナ カラン〜です。




毎日の暮らしにさりげなく花や緑があると心も身体も癒やされますよね。

以前からご紹介させて頂いているような豪華な花束を飾るのも素敵ですが、

ほんの少しの一輪、一枝でも空間に華やかさを添えてくれます。




いつもの玄関やリビング、デスクまわりにも花や緑を飾ってみると、

さりげない癒しの空間になるので、ほっとするような気がします。

お部屋のインテリアの差し色としてはもちろん、飾ってあるだけで気分も華やぎます♪


そしてお手入れも花束に比べて手のかからない一輪挿し。気軽に挑戦していただけます!




 



一輪挿しにするためのお花なら、お手頃な金額で気軽に花材を購入できますし、

普段は飾り気のない狭い場所や、ちょっとした空きスペースにもすぐ飾ることができます。

季節ごとに咲く花を使うと小さな季節の変化を感じさせてくれて、

さらに色や香りで心が癒やされたり、ほんの少しの気分転換に繋がりますよね♪




一輪挿しを長く楽しむためのコツとして、 お花よりハーブや枝ものの方がお手入れが簡単であることから、

比較的長持ちするとされています。

一輪挿しの花器は、使用するお水も少量で済みますが、

今の時期は特に日中の高温になる場所に置いてしまうと

合わせて水も高温になってしまい、お花が傷みやすくなってしまうため、

直射日光の当たらない場所に飾ってあげることで、長持ちしてくれます。

リビングに置く場合は、エアコンの風が直接当たりやすい場所などは避けましょう!







デザインに特化した一輪挿しはもちろんですが、

身近にある使い道がなかった空き瓶などの容器で一輪挿し花器をDIYしたり、

使用機会の少ないグラスに一輪さすだけでもパッとおしゃれな雰囲気を演出してくれます。




 



自然の色と香りで、心身ともにリフレッシュが出来ます。

ぜひ、一輪挿しで季節の移ろいを感じながら、日々の暮らしに取り入れてみてください♪




お花は日々のお手入れが面倒•••と思う方にも、

枯れやすい生花ではなく、ドライフラワーや丈夫な枝ものにしていただく事で

挑戦しやすくなります。お気軽に花や緑のある暮らしを楽しんでくださいね。




Hana Calin|ハナ カラン|お花の定期便|花のある暮らし|名古屋のお花屋さん|中区

hana calin|ハナカラン|名古屋|愛知県|花|お花屋さん|花屋

0件のコメント

最新記事

すべて表示

Commentaires


bottom of page